国立小学校受験 グループは考慮してる??

国立小学校受験を実際に体験してみて、受験番号の配分についての思うこと。

 

受験番号順に、行動観察のグループが決まったり、

グループ面接の組が決まったりします。

 

で、このグループ分けに、学校側は色々と考慮しているのか。。。。

 

お受験でグループ分けは考慮しているのか

 

同じ幼稚園は分けるなど、配慮しているだろうな。

 

 

受験前は思っていましたし、割と周りもそう思ってました。

が、実際受けてみて思ったことは、、、

 

グループ分け、適当??

 

行動観察で同じ幼稚園の場合は分けるんじゃないかなぁと思ってましたが、我が子二人とも、見事に受験番号前後が同じ幼稚園の子でした(笑)。

(Uちゃんは顔見知り程度の子で、Sちゃんは年中さんで同じクラスになった子と前後になりました。)

 

子供達の幼稚園はお受験する子が多い(受験者数の10%近い)ので、重なる可能性はゼロではないのは理解できます。

しかし、そこまで多くはない、受験者数の5%以下で、グループ数を考慮しても分けることは十分できそうな場合でも、同じ幼稚園の子と同じという子も多かったです。

友達は、仲良しさん同士で同じグループになり、雰囲気良く進められたおかげで、行動観察がうまくいったと言ってました。

 

 

意外と、出身幼稚園って、あまり見てないかも??

 

 

 

さらに、我が子たちの学校は、グループ面接ですが、その面接時のグループが、全員が同じ幼稚園の子というケースもあったそうです。

 

 

まぁ、行動観察よりも影響は少ないですが、、、そこまで揃うの??的な(笑)。

 

あと、Sちゃんの時、面接の先生の一人が、Uちゃんの元担任だったりも(驚)。

 

配慮するにも限界があり、そのレアケースになっただけかもしれませんが、

個人的に、周りの意見も聞いても、

受験時のグループ分けは、意外と配慮してるようでしてない、と思いました(笑)。

 

どの子と一緒になるか・・・。

やっぱり運ですね^^;

 

 

全部の学校とは言いませんが、こういった感じのもあると言うことで。

参考までに。